FC2ブログ

背徳の夢子~❤SMの扉を開けて❤~

SMグッズ専門店【タランチュラ】正規代理店。SMグッズを中心に、背徳と甘美の世界をご紹介します
背徳の夢子~❤SMの扉を開けて❤~ TOP  >  SMプレイについての考察
カテゴリー  [ SMプレイについての考察 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性感帯と心の作用


夢子です。

さて『性感帯』といえば皆さんは
なにを思い浮かべるでしょうか?


女性の場合、陰核、陰唇、膣口、乳首、尿道口、肛門、Gスポット、耳、首など。
男性の場合、亀頭、陰茎、陰茎小帯、陰嚢、肛門、会陰、乳首。


などが一般的に性感帯と言われています。



真のアクメとは!?


当然ながら上記の部位を愛撫することにより気持ち良さを得られるのは確かですが
単なる肉体の摩擦によるだけでは、真の快感は得られません。


主従関係において例えてみましょう。
主従関係とはつまり、ご主人様(S)と愛奴(M)です。


プレイ時、愛奴であるM嬢はSに全権をゆだねます。

Sを信頼し、その支配下に置かれ自己を差し出すことに喜びを感じます。

そしてSの調教を甘んじて受け入れ
Sを満足させるために尽くします。


躾られ、焦らされ、お仕置きを受け
Sを喜ばせご褒美をもらい
まさに牝犬のごとく尽くすのです。


忠誠をつくし、焦らされ抜いて
ご主人様からフェラチオのご褒美を
戴いた時M嬢は、その肉棒を愛しく頬張り
ご奉仕し続けます。


そんなフェラチオを受けたことがありますか?
また、そんなフェラチオをさせることが出来ますか?

喜びの中、時には涙まで流す中ひたぶるに肉棒へ口奉仕をし続けるM嬢のフェラチオは、さぞ絶品なことでしょう。


この時のM嬢の局部は、恥ずかしい汁を垂れ流し性感帯が全身に広がっていると言える状態にまで昂ります。


唇が、舌が、喉奥すらが性感帯と成り得るのです。ご主人様にフェラチオのご奉仕をするだけで絶頂を迎えてしまうM嬢もいます。


ご主人様の指示無しにアクメを迎えた場合
さらにお仕置きですが笑。



このように性感帯と心、快感と心は切り離せません。
SMの関係性における真のアクメは心の繋がりと充足感に裏打ちされノーマルなセックスなどでは到底得られない境地といえます。

あなたのパートナーは歓喜の中であなたの肉棒を愛しそうに頬張りますか?


もしそうでないのなら
パートナーのせいにしてはいけません
身も心もあなたに差し出したいと思わせるほど、徹底的にパートナーの精神に君臨出来ていないだけなのです。


SMとは単なる見かけだけの変態プレイではありません。信頼と駆け引き、愛欲と貞操、賎しさと高貴さが入り交じった
精神の交流戦であると銘記しておきたいと思います。

関連記事
初めてのアナルいじり
~拘束具の一覧はコチラ
~縄・蝋燭はコチラ~



スポンサーサイト
[PR]

[PR]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。